07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.10/16(Sat)

沖縄@石垣島→竹富島→西表島

今年も沖縄ってきたゼヨ!
初の八重山上陸でエイヤーサーサー!


まずは石垣からフェリーで10分の竹富島へ☆
私が行った10月8日は、ちょうど種子取祭(たねとりさい)が行われていて
たくさんの島民と観光客で賑わっていました。
10.16竹富たねとりさい 

しかもこの祭り、600年の歴史があるとされ
国指定重要無形民俗文化財!
9日間にもおよぶ祭りの7~8日目には、
島民らによる70演目の芸能が奉納されます。

で、見てどう思ったか。
長いですね~ 
歴史を続けていくということの大変さが
ヒシヒシと伝わりました。


それはそうと、この竹富島。
ザ・沖縄らしい町並みがしっかり保存されてて、とっても素敵。
牛も鳥もオジィオバァも のんびり暮らしています。
10.16竹富 10.16竹富牛 10.16竹富そば

ただ、島民の生活が 観光客の目にさらされてるし
島民より観光客が多い印象も受けたので
なんか 動物園みたいやなぁ…
と 思う節もありました。
島の保存と、島の生活と、観光の共存…
なかなか難しそうです。

それでもビーチは最高にキレイで、
中でも、西表石垣国立公園内の海中公園地区に指定されてる
「コンドイビーチ」は、
干潮時になると海の中にポッカリ砂浜があらわれ
海の上を歩いている感覚に♪

10.16竹富ビーチ

しかも今度、その近くに
あの「星野リゾート」がホテルを建設予定。
竹富には 本格リゾートホテルはなかったし
土地や文化との共存を大切にする星野さんなら
竹富に害もあたえないはず。
こちらも期待したいですね~


一方「西表島」は、まさにジャングル!

10.16西表04
それも、山に入ったっきり帰ってこない人がたくさんいるほど。
現に、船着き場には「この人を探しています」という
遭難者のチラシがたくさんあって ビックリしました。

また、道路の至るところに「イリオモテヤマネコ注意」の看板があり
ネコを殺さないよう呼びかけていました。
10.16西表
イリオモテヤマネコは
世界中で八重山諸島の西表島だけに分布するヤマネコで
特別天然記念物として保護されているけど、
結構、車にひかれて死んじゃうらしい。
レンタカーを借りるときも
ネコ、鳥、オバアには十分注意して下さいと何度も言われた(笑)

結局、西表島には
「モンスーン」に宿泊し 
10.16西表03 10.16西表02
◆http://www.iriomote-monsoon.com/yado1/yado1.html

清い生活をおくらせて頂きました。

チャリチリ(タクミ君)がツアーしてくれた
バラス島に住む 青サンゴやニモの姿に感動し
涙でゴーグルが曇ったこと。
お尻がボンレスハムみたいになるハンモックや
キリンビールの方が美味しいオリオンビール
どこから来たのか気になる風たち
同じ事の繰り返しを幸福と感じる毎日
朝日と夕陽を浴びながら自分も季節の一部になるような生活

やっぱり自然と生活するって素敵や☆
なんくるないさ~
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

19:29  |  日本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://maemaki.blog82.fc2.com/tb.php/33-e042e342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。